FAT Div. × LiveLine コラボレーションケーブル

The 3rd Run NEW

Being系ミュージシャンのバックラインをサポートするテックチームFAT Div.公認ケーブル第3弾!

LiveLine x FAT

新生サポートメンバーによる新しい門出を飾る「The 3rd Run」。
アップデートされたロゴをお馴染みのイメージカラー:パープルで配し、クリアでバランスのとれた音色をもつ「The 2nd Run」をブラッシュアップさせた最新バージョンです。

LiveLine x FAT
↑The 3rd Runはロゴがアップデート。カラーは、ずばりパープル!

 

ライブライン オンラインショップにて、6/1~予約受付|6/10販売開始
↓お買い求めはコチラ↓

FAT Div. x LiveLine

<< 前のページに戻る

 

システム用パッチケーブル NEW

トラブルの少ない安心安全のソルダード仕様、まさに完全現場志向が詰まったパッチケーブル

LiveLine x FAT

「The 2nd Run」リリースから3年…、FAT Div.チームがスタジアム級のLIVE-GYMツアーを通じて蓄積したフィードバックとアイデアを集約し、2019年ツアーから新投入するのがシステム専用パッチケーブルです。
現場の要望をカタチにした新型ストレートプラグは、現行LiveLineプラグを継承しつつボードやシステム内のスペースをより有効に活用できるようスリーブを短くしたショートスタイル。 内部にクランプを残すことでケーブルにがっちり喰い付き、引っ張りに対するストレスにも強くなっています。また、スリーブ上に識別用6mm幅ラベルテープ(テプラ)を貼り付けるための凹を設け、徹底した現場仕様のプラグに仕上がりました。
ケーブル本体は、クリアでバランスのとれた音色をもつ「The 2nd Run」をベースに、システム内の取り回しを考慮して設計した細めの5.4mm径仕様。芯線とシールド線に錫メッキを施すことでより強固なハンダ付けを実現し、トラブルを未然に回避。 アウターには、ニューバージョンのコラボ・ロゴを紫色でプリントしています。

※FAT Div.製ペダル類にフィットするようデザインされていますので、ラインナップはストレートプラグのみとなります。

 

ライブライン オンラインショップにて、6/1~予約受付|6/10販売開始
↓お買い求めはコチラ↓

FAT Div. x Liveline

<< 前のページに戻る

 

The 2nd Run 【販売終了】

LiveLine x FAT

2015年、LiveLine×FATのコラボにより、LIVE-GYM2015に向けて開発された「1st RUN」。そして翌年ソロツアーから投入されLIVE-GYM2018まで使われた、ゴールド色のプリントをもつ「The 2nd Run」 。
レコーディングを通じてテストのうえ選ばれたバランス重視のサウンドで、 おなじみパープル色のキャップは本人のツアーシステムと同仕様です。

LiveLine x FAT

<< 前のページに戻る